タンスの中身は段ボール箱に取り出すように

引越しを予定している時には大量の作業をする必要があるので、仕事が終わると早めに帰宅して作業を開始することが重要です。お酒を飲んだりすると、やる気が減退して引越し作業を後まわしにしてしまいます。

引越し前日あたりまで梱包作業が進んでいないと、当日に非常に苦労する事になってしまいます。例えば、タンスの中に物が入った状態で移動するのは非常に困難なので、引き出しを抜いた状態で移動したりします。

このようにすると、トラックに積載する時にも何度も手間がかかってしまうし、途中で引き出しを落として中身が外に落ちてしまう可能性もあります。
タンス.jpg
段ボール箱に梱包するのはこのようなトラブルを防ぐ意味があるので、やはり早い段階でタンスの中身は全て段ボール箱の中に入れ直しておく必要があります。

最近ではプラスチックケースに衣類などを詰め込んでいる場合が多いですが、このような衣類ケースもまとめて持ち上げるとかなり重くなってしまうので、ケースの中身を段ボール箱に分けて持ちやすい状態にしておくことが重要となります。

段ボール箱は、ある程度の重さ以上には詰め込まないようにします。余りに重いと底が抜けてしまうことや、一人で持ち上げられない物は作業時間が更にかかってしまいます。

このブログ記事について

このページは、白髪染めでキレイを手に入れようが2017年1月23日 11:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「女性が引越しを想定するときには」です。

次のブログ記事は「引越し先には新しい家具を使うべき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.3