引っ越しは断捨離の最大のチャンス!

私は過去4回引越しを経験しました。
引越しをする度に新居に持っていくもの、不要になったものの選別をすることになるのですが、
なぜか毎回毎回たくさんの不要なものがでてきます。
引っ越しした当初は確かに必要なものしか持ってこなかったはずなのに、知らず知らずのうちに
不要な物をどんどんためながら生活しているのです。

普段生活していく中で意識して不要なものを持たないようにしていても、家族がいつのまにかしまいこんでいたり、
またいつか必要になるときがくるかもしれないと保管していたりするものがたくさんあるのです。
これらをなんとかしなければ引っ越しをするたびに荷物が増え、ますます引っ越し作業も大変になってきてしまいます。
9a7d7fc9cfcd90ff84c30941571d2264_s.jpg
そこで私は引越しを最大のチャンスととらえ、断捨離を始めることにしたのです。
断捨離をする上で私が決めたルールは一つだけ。
「新居に持って行ってそれを使っている姿を想像出来るか」
このルールで仕分けを始めました。

まだ使える食器や文房具類もたくさんありましたが、それを新居で使っている姿を想像した時に、全くイメージできなかったり、食器棚の奥にしまいこんでしまいそうなものはもったいないとは思いましたがすべて処分しました。
思い出の品や、本などはまだまだ思いきれないところがたくさんありましたが、日用品に関してはこの方法でずいぶん断捨離することができ、引っ越しの作業もはかどりました。

そしてすっきりとした新居での暮らしは想像以上に快適で、断捨離したもので後悔したものは今のところ何もありません。
これからも引越しの度に断捨離を進め、よりいっそうすっきりとした暮らしが出来るようにしてきたいです。

1万以内で単身引越しをするコツ

このブログ記事について

このページは、白髪染めでキレイを手に入れようが2016年9月26日 13:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業が行うオフィスの引越し」です。

次のブログ記事は「引越し荷造りは百円グッズを駆使しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.3