引越し時ソファやベッドを運ぶのに苦労

623c818c7876156236e7518d0a2b5151_s.jpg

引越しのとき、運ぶ時に大変苦労した代物があります。それはソファベッドです。何人でも座れる横に広いソファであったため、端と端を持って二人で運んだのですが、横に長い分、他の荷物を運んでいる家族の邪魔になったり、あるいは曲がる時に壁に引っかかったりとして、外に運び出すだけでもちょっと時間がかかりました。
またソファベッドであったため縦の幅を短くするためにソファの状態で運んだのですが、動いているうちに徐々に背もたれが倒れてきたので余計に運びづらかったです。
そして厄介なことに我が家にはソファベッドだけでなく、普通のベッドもあったため、余計に手間がかかりました。同じ苦労を二回味わうハメになったのです。本当に大変でした。
そうやって家族で協力しながら引越し先の家に運んだのです。引越し先の家は二階建てだったのですが、同じ階にあったら場所を取るので普通のベッドは二階に運ぶことになったのです。
ただ二階へ通じる廊下の幅はそこまで広いものでもなかったため、壁に引っかかってなかなか二階へ運ぶことが出来ませんでした。家族でいろいろと話し合った結果、二階のベランダから搬入することになりました。幸いにも運ぶ時に使ったロープがあったため、一旦外に出て直接ベッドを二階に引き上げたのです。家の壁にぶつけないように気をつけながらのことだったので時間はかかりましたが、何とか二階に運ぶことに成功しました。
ソファやベッドを運ぶのは一筋縄ではいかないなと心底思います。

このブログ記事について

このページは、白髪染めでキレイを手に入れようが2016年6月 7日 11:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し後に行ったキッチン整理」です。

次のブログ記事は「関東から四国へ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 5.2.3